初めてのキャッシング知識

融資を初めて考える人にとって、キャッシングとカードローンの違いはよくわからないものです。ここでは簡単に説明致します。


違いは無くなってきている!!

簡単にいうとカードローンは大きい買い物、キャッシングは少額なちょっとした借入れ。というようにざっくりとした区別がありましたが、最近では、その区別は曖昧なものになってきています。その理由は、キャッシングでも比較的高額の融資が受けらえるようになってきたのです。キャッシングのメリットである、スピーディな手続きや手軽さそのままですのでより、使いやすいものとなっているのです。


しかしながらカードローンとキャッシングは使い分ける!

しかし、キャッシングは比較的審査も通り易く、条件のハードルも低い為自動的に借入れを行う方の信用度もカードローンに比べると落ちてしまう傾向があります。そうなると、利率が少しばかり高くなるのは避けられません。とはいうものも、キャッシングの手軽さはメリットでもあるので、要は使いようなのです。大きな買い物はカードローンでできる限り低い率でじっくり返済していく。ちょっと遊ぶお金はキャッシングで借りてさっさっと返す。このメリハリが大事なのです。

This entry was posted in キャッシング. Bookmark the permalink.

Comments are closed.